【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

.jpg - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

目次

月をも、地球をも破壊できる最強の化け物による、最高の教育が3年E組で行われる!

1049181 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

色んな教育論に基づいて色んな教育者がいます。

立派な肩書や実績を持つ人や偏った思考の教育をする人。

素晴らしい教育者や教育者として残念な人もたくさんいますが、今回紹介するのは二次元の世界にいるふざけた化け物教師。

その名も

殺せんせー♪

暗殺教室とは?

週刊少年ジャンプで連載され、アニメ、実写映画までされた暗殺教室。

そこに出てくる教師であり、生徒のターゲットの殺せんせー。

そんな暗殺教室のあらすじを知り、殺せんせーのことを理解しやすくなります。

暗殺教室のあらすじ

ある日、月が破壊された。

たった一匹の化け物によって。

次は地球を来年の3月に破壊すると言う。

その化け物は危険視され、懸賞金100億円をかけられ、様々な方法で殺害しようとするが失敗に終わる。

そんな化け物が望んだこと。

それは名門進学校の椚ヶ丘中学、落ちこぼれクラス3年E組の担任になること。

そう、そこから卒業式までに、3年E組による化け物教師「殺せんせー」を暗殺するミッションが始まる…。

簡単な図で説明すれば初期設定はこんな感じです。

Untitled Diagram 689x1024 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

史上最強の教師であり、絶対越えなくてはならない先生(ターゲット)

118267 1024x1024 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

卒業までに殺せんせーを殺さなければ地球が滅びる。

そう

殺さなければ…相手を超えなければ全ては終わり

ギリギリの条件の中で求めらるもの。

それは自分のレベルアップ。

自分の意志だけではなく、地球滅亡と言う期限付きで追い込まれる。

怖ろしい状況だが、これほどレベルを上げれる最高の環境は無いと言えます。

期限と無茶ぶりは挑むことでレベルを上げる最高の経験となる

2516907 l 1024x614 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

現実世界でも同じことが言えます。

自ら追い込むことも効果があることがあります。

ただ、現実では追い込みすぎると本当に立て直せなくなります。

しかし、自ら追い込まなくても、追い込まれた状況になることはあります。

そんな時、思い出してください。

追い込まれて、どうしようもないという事は、自分のレベルを上げるチャンスという事です。

追い込まれた状況を利用するくらいに考えて、成長の糧にしましょう!

身を以て生徒に教える…普通ではないが教育論は応用できる

985027 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

殺せんせーは自らを暗殺させるという体を張った試練を与えてます。(まあ、簡単に殺せないから殺せんせーなんですけどね…)

ですが、自らの命を賭けて圧倒的な能力で教えることは、生徒の心を徐々につかんでいきます。

教える立場となるとリスクを受け入れることは避けられません

3455342 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

命を賭けろ!とまでは言いませんが、教えるという事は責任がともないます。

分かっているようで分かっていない人が多いのが現実です。

教えればいい、教えを押し付ければいい

教えることを仕事とする教師でもそういう人がいるのですから、社会ではそんな人がたくさんいます。

悲しいことですが、これはすぐに変わりません

なぜそうなるのでしょうか?

答えは簡単です

教えることには

リスクがある

これを理解して無いからです。

教えることはリスクとは

教えるという事は

人の人生に影響を

与えること

です。

教える相手の人生を大きく変えたり、恨みを買ったり、教えが伝わらなないで、結果が出なかったり…

当然の事ですが、完ぺきな教育はありません。

だから教育は人の数あり、その教育に合う人も様々です。

教育者とは、自分の教育で合わない場合もあれば、むしろつぶしてしまうこともあります。

ですが、教える相手を選べない事は学校だけではなく社会でも同じです。

リスクを以て教育をしていることを理解している教育者は思ったより少ないです。

リスクを知って教育するのと知らないで教育する差とは?

結論から言うと

相手を道具や手段として見るか

対等な相手として見るかです

殺せんせーは教育するときは必ず相手と真剣に向かい合う…

つまり人対人(化け物? 笑)としてちゃんとぶつかっていってます。

だからこそ生徒は少しずつふざけた化け物にも対等に見るし接していくようになっていきます。

教える相手が多くてそんなことできない!と言う人はいるでしょう。

では、手抜きしますか?

もし、手抜きをすれば教えられた相手は分かります。

ですが、真剣に向き合えば、一人一人に今できる全力を向けていけば、直ぐに分からなくても、後々理解されることもあります。

できない事を前提にして考えるのではなく

どうすればできるか?与えられるか?

を本気で考えることが大切なのです。

時には間違いもするでしょうが

教える側も人間

過ちに気が付いたときは謝罪し

修正していけばよいのです

不意打ちでも評価する!それが殺せんせーの教育

1124974 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

一学期の期末テストの事です。

E組の生徒が各教科一位の数だけ、殺せんせーの※触手を破壊できる権利を与えるという条件で期末テストに挑みます。

※殺せんせーは触手一本につき、10%機動力を落とします(基本殺せんせーはマッハ20で動けます)

そこで生徒は殺せんせーに不意打ちを食らわせます。

期末テスト教科と言えば「国・数・英・理・社」という5教科と考えそうですが、そこへ「家庭科」という教科で一位を取って殺せんせーに触手破壊の条件を突きつけます。

結果までの過程を見てあげることがとても大事

2845349 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

家庭科については殺せんせーが教えてはいませんでした。

ですが、生徒は一位を取った

その努力が相当なものだと想像し、認めることによって触手破壊の権利を与えるのです。

世の中、結果が全て

そういう風潮がありますが

世の中大半の人が

結果もですが

過程も知って

認めてほしいのです

でなければ、逆境からはい上がる、成長過程を応援したくなるなんてマンガ、アニメ、ドラマ、映画が人に感動を与えることは無いでしょう。

何より

社会という多きな力は

結果を見ますが

仲間は結果と共に

過程を見てくれます

教育者は対等であると同時に

仲間であれば、お互いに理解し合うということも、押し付けられずに自然と相手の理解をしようとする素晴らしい関係が築けます。

最後のクライマックスでも殺せんせーは結果ではなく行程を見ています。

良き先生であり、そんな先生だからこそ生徒もしたっていると言えます。

人を伸ばす教育とは!?~殺せんせーの教育は本当の個性を伸ばす~

1430922 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

個性重視という言葉が世の中普及してきましたが、大きなカン違いを生んでます。

カン違いとは

人と違う事が個性

という事です。

本当の個性を重視というのは

まず

自分自身が何ができるか

自分自身は何をしたいか

ここがスタートラインとなります。

殺せんせーは作中で決して個性を植え付けることはせず、持ってるものを伸ばすようにしています。

それが、どこにでもある個性だとしても(身体能力や美術センス、ものづくりなど)を伸ばしていく、個性の補助になる教育をしています。

個性は人が判断するものと、自分で判断するものがある

3420364 l 1 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

個性は判断するのがムズカシイものです。

理由は

自分の考えてる自分の個性と

人から見て

個性に見える自分の個性

があるからです。

この二つが合えばいいのですが、別々だと自分の個性というものが分からなくなります。

自分が考えてる自分の個性

シンプルに自分が自慢できること、自分が自分で認める個性の事です。

自分の目線だけで考えて自分が認める個性と言えます。

ゆえに、信じて突き進みやすく、自信が持ちやすい個性です。

ただ、欠点としては

世の中からずれたり

需要が無い場合は

孤独になる可能性が高い

という事です

人から見て個性に見える自分の個性

単純に外からの評価によって気が付く個性です。

自分では大したことではないと思ってても、人から見てスゴイと思われたり、気が付けば周りが評価してくれてたりする個性です。

ゆえに、この個性を育てれば社会的に認められやすく、承認欲求を満たしやすいメリットがあります。

欠点としては

社会的評価と

自分の価値が食い違うと

そのギャップで

苦しむことになります

忘れてはいけないのは「なぜ、その個性を伸ばしたいのか?」

3724971 l 1024x724 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

自分が考えてる自分の個性か人から見て個性的に見える自分の個性、どちらか選ばなくてはならない事が人生におとずれることがあります。

その時、必ず思い出し考えて下さい

なぜ、この個性を

伸ばしたいのか?を

その答えはじっくりと、納得いくまで考えて下さい。

時間はかかるかもしれません。

ですが、しっかり考え、納得できる答えを出せた時

自分の個性が

どんなものでも

胸を張って

言えるようになります

ダメなときははっきり言うことも教育!ただし…

4055158 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

教育で失敗するパターンとして

ダメだしをして終わり

ダメ出しして終わらせるのは簡単であり、無責任です。

人は相手の悪い所を見つけるのが得意であり、いい所を見つけるのは苦手で、解決策を考えるのはわずかな人だけなのです

殺せんせーは自分への殺意に良し悪しを言います。

そう、同じことをするとしても

どうしてその行動をするのか?

なぜ、そう考えるのか?

その本質がおかしな方向に行くときはダメと言います。

クラスで秀でて優秀な生徒、業(カルマ)くんが期末テストで悪い結果が出た時、自分の能力にあぐらをかいて油断していたことをダメ出しします。

ですが、なぜダメなのか?

ちゃんと周りの人が努力している中、努力しない者はクラスに必要ない…と。

そのダメ出しも業くんの性格を理解した上で、挑発も込めてダメ出ししています。

そう、ダメ出しをするためには

相手を理解し

相手に適切なダメ出しをする

そのダメ出しは相手の中でどう生きるか?

そのダメ出しの意味を理解させれるフォローができるか?

そう

ダメ出しは

ダメ出しを出すまでの

過程と信頼関係で

成り立つものです

それがなければ

ただの罵倒でしかありません

この後、業くんは努力もし、油断もしない素晴らしい生徒(暗殺者)として活躍します

教師と生徒はお互いが教え合う。それがE組

3845139 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

多くの人は教える側と教えられる側に分断して考える人が多いですが、実は

教える側も教わり

教わる側も教えたりします

この事実はなかなか理解できないものです。

理由は

一部分の能力で格差を感じ

一方的に教えてる感覚に

支配されてしまうからです

教える側は当然教えられる側より

経験が多く

先に始め

肩書を持つ。

そんな状態でずっといると当たり前に教える側が上だとカン違いしてしまうのも分からなくありません。

E組では化け物並みの能力を持つ殺せんせーや一緒にいる精鋭部隊出身の堅物だった烏丸先生でも、生徒から学んで変化をしていきます。

自分の事を振り返り、初心を忘れずに教育をする

420910 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

原点は大事です。

理由は

誰もが初心者から

始まるからです

そ初心者の時、教育を受ける側のときどうでしたか?

不安で

緊張して

上手くいかなかったりしたんではないでしょうか?

それに

教えてるのは

過去の自分ではありません

それと

マニュアル化して

上手くいくなら

全部マニュアル教育で

結果が出ると言えます

マニュアル化できないゆえにムズカシくそこでまた

教育側も

学ぶべきことを

自覚しなくてはなりません

これは必須な考え方です。

なぜ、教える側にそんな考えが必要なのか?

理由を次で解説していきます。

先生が成長せずしてなぜ、生徒を教えられる!~教える立場の者も成長しなくてはならない~

1873897 l 1024x727 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

教える側が忘れがちなことはまだあります。

それは

教える側の成長

です

「先生が成長せずしてなぜ、生徒を教えられる!」

殺せんせーが言ったセリフです。

教える側の人間はどうしても注意されたり、間違いを指摘されにくい立場にいることが多く、慢心してしまいます。

ですから、自らが成長する必要があるのです。

成長するには自分に厳しくなる必要がある

1966881 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

当たり前ですが、言うのは簡単でやるのはムズカシイことです。

ですが、自分を成長させるためには当然簡単なことばかりでは成長しません。

ゆえに

教える相手に

負けないように成長をする

そうしなければ、教えてる自分が教えると言う立場によって劣化していきます。

殺せんせーも生徒から刺激を受け、学び、変化していってます。

さらに烏丸先生も生徒からの刺激で変わっていきます。

お互いに刺激し合い、お互いに成長し合うことが理想の関係と言えるのです。

殺せんせーは昔失敗したことを繰り返さないために成長しています。クライマックスでは昔後悔したことを繰り返さないために成長しています。

教育を受ける側も本気で立ち向かわなければ身につかない

2071458 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

今までは教える側ばかり見てきましたが、受ける側もちゃんと本気で受けなければ、どんなに良い教育者に巡り合えても無駄になります。

最初は警戒したり、理解できなかったりするかもしれませんが、相手が本気で向き合ってくれているのなら、受ける側も向かっていく事が大切です。

最近では本気で熱い人を

ウザいとか

面倒だとか

うっとうしがる傾向にありますが、それは残念なことです。

人は生きてる中で

どれほど本気で

自分に向き合ってくれる人が

いるでしょうか?

正直、数えるほどしかいないかもしれません。

そんなチャンスを無駄にするのは、果たして意味のある人生と言えるでしょうか?

時には間違った本気をぶつけてくる相手もいます。

時には理解できない本気をぶつけてくる相手もいます。

それでも本気は本気なのです

学ぶべきことは多くあります。

本気だからのエネルギー。

本気だからの影響力。

それほど本気とは得られるものが多いのです。

とんでもない人生の道に迷うときでも見守れる~教育はギリギリの戦い~

2166407 l 1024x658 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

生徒は様々な進路を見つけます。

ですが、生徒の一人が大きく進路を迷います。

潮田 渚くんは自分の暗殺者の才能に苦悩します。

自分は暗殺者になるべきなのか?と

普通なら、当然その場で反対するでしょう。

ですが、答えを渚くん本人にゆだねます。

中学生に対してとんでもない判断をゆだねます。

その判断を、道を教えずにゆだねます。

ただ、それは、信じてるゆえゆだねます。

それは先生として大きなリスクですが、見守るというのは

考える時間をちゃんと与える

という事です。

教育側は自分が教えることを全て教えたら、後は信じるのみ

3442901 l 1024x768 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

教えることには限界があり、自分の教育を完全に理解されるわけではありません。

だからこそ

教えた後は

本人にゆだねる以外は

できません

ゆだねて行動した後、どのような結果だとしても受け止めてあげなくてはなりません。

それがゆだねることだり、本人の成長となります。

その後、また教えを求めてきたときは応えましょう。

決して失敗したとしても

責めることをしてはいけません

結果は行程の一つであり、終わったことを責めるだけでは何も生みません。

今の世の中には殺せんせーの本気の教育が今必要!子供も、親も

1176393 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

最近は子供には子供の人生がある。親は親の人生がある。

そんな一言で放任という逃げ口実を作って本気でぶつかり合う事を避けてることが増えてきてます。

親だから、子供だから

確かに個人は大事ですが

高い壁を作る必要は

ありません

確かに親子で立場があり、役割はあります。

ですが、その言葉に逃げて関わらないようにする。

そんな希薄な関係が楽で親も子も逃げている人を見ます。

実はそれは楽なのではなく

問題を放置するだけです

殺せんせーは生徒の壁の中に遠慮なく入って教育をしていきます。

その場だけで見ると全くデリカシーのない無礼な先生ですが、本音で話すには、壁を通してではできません。

行き過ぎてる部分もありますが、殺せんせーは生徒の壁に入り、生徒の抱えてる問題をあぶりだします。

何より

本気で物事を言うときに

壁なんて必要ありません

人間は超能力者ではありません。

言葉を交わし

時にはぶつかり

時には傷つけ

時には苦しむこともありますが

本気で接することをしない相手を信頼できないのはおかしなことではありません。

親が悪いことをする子供を叱る

子供もなぜそんなことをしたかちゃんと説明をする

お互いに本気で本音でぶつかった回数で、信頼関係は積み重ねていけるのです。

第二の刃!まさに今の時代に必要スキル

452425 l 1024x681 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

SONY DSC

暗殺教室では、暗殺スキルだけではなく、勉強に力を入れてます。

殺せんせーは

「暗殺者としてだけではない、第二の刃を磨きなさい!」

と教えており、勉強だけではなく各々自分の特技も成長させています。

この頃、世の中も大谷翔平選手の二刀流、お笑い芸人ピースの又吉さんが「火花」で作家としてデビューなど第二の刃を持つ著名人が現れるようになりました。

物事、人つの事を一途にやっていく時代から、掛け合わせる時代へ突入している時に殺せんせー第二の刃の話をしています。

社会人なら副業、学生なら趣味の発信など、一人が一つという概念が消えていく中で、とても時代の流れに合った考えであり学ぶことでもあります。

刃が一つならばどうなるか?

848271 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

確かに無二の刃になれれば素晴らしいですが、無二になれるのは一人だけですし、その刃が折れた時、または使えなくなった時、どうしますか?

今の時代はすでに先行者がたくさんいます。

一本の道には必ず不動の頂点がいます。

確かに頂点に戦いを挑むことは悪いことではありません。

ですが

その頂点とは

別の頂点を作れるのが

第二の刃を持った者の

特権です

例を出して言うと

昔からある将棋の頂点はそんなに変動はしません。

ですが

将棋のある程度の実力と将棋の世界をPOPに表現できる文章能力があれば

「将棋をPOPに紹介できる唯一の人物」

という頂点に、まだ、自分でも戦える頂点争いもできるのです。

第二の刃はこれからの時代は必須となるでしょう。

そうなると第二の刃だけではなく第三の刃、第四の刃なども必要になってくるのかもしれません。

誰もがそこに至る理由がある~相手を理解するには全力で~

4019706 l 1 1024x765 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

暗殺教室に出てくる人は今の考え、状態になるまでの一人一人に理由があります。

お母さんの人生のやり直し役をさせられていた潮田 渚

信じていた先生に簡単に見捨てられると言う裏切りを受けた赤羽 業

小学生の時、自分の生き方に自信があったが、中学で自信を潰されたガキ大将気質の寺坂 竜馬

様々な過去を持ち、エンドのE組に来ることになります。

人はどうして

今の自分になったかを

自分が理解できても

他人はなかなか

理解してくれません

ですが、殺せんせーはそんな生徒の過去と向き合わせ、乗り越えるために全力で付き合ってくれます。

確かに殺せんせーは人ではありませんが、生徒と向き合うときにはしっかりと受け止めてくれます。

しっかりと受け止めてあげてこそ、生徒も心を開き、自分の過去と向き合い、乗り越える成長をしていくのです。

確かに現実でそこまですることはムズカシイでしょう。

ですが、人の成長が止まっているのなら、過去を振り返り、しっかりと向き合い、乗り越えることが避けられません。

そんな時、カッコ悪い、情けない、みじめ、そんな自分を大きく受け止めてくれる人がいてくれると、過去の自分と対峙するのに大きな力となります。

自責論を教える~大きな社会に原因を求めるな~

736655 l 1024x683 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

E組の生徒は殺せんせーが地球を破壊しないようにすることで無害化することで助けることにしました。

ですが、政府から大掛かりに狙われ、殺せんせーがピンチになった時にも生徒に教育します。

これから先、

理不尽な社会に

原因を求めるな

と言います。

社会に出れば、理不尽なことで上手くいかない事が出てくるが、それを社会に求めても意味がない!自分がどうするかを考えることが大切であることを…。

そんなこと、知ってる!と言う人はたくさんいても、自分に原因を求める人はわずかな人間です。

誰もが自分以外のせいにしてしまうとその場は楽なのです。

ですが、根本的には何も解決しません。

殺せんせーは自分がピンチでも、生徒に対して教育をやめません。

それだけ、殺せんせーは教師という職に命を賭け、本気で生徒に教えようとしている姿に生徒は素直に殺せんせーの言葉を受け止めます。

まとめとして

この暗殺教室から学ぶべきことは

教育とは

信頼関係を築くことであり

時間がかかるもの

すぐに成果は出ないもの

教える側が本気でなくては

生徒はこちらを向いてくれない

教えると簡単に一言で言えることですが、教えるとはとても奥が深いもの。

自らがどんどん成長しなくては、教える立場に値しない事をこの暗殺教室で学びましょう!

そして

この暗殺教室では最後に大きな事を教える授業があります。

まさに

殺せんせーが自らの命を賭けて生徒に教える最高にして中学校最後の授業があります。

よろしければ、その授業はあなた自身で受けてください。

AmazonプライムやU-NEXTで見れます。

両方とも無料体験があるので

他に多くのアニメを見るつもりならU-NEXTがオススメです


bgt?aid=200308861446&wid=002&eno=01&mid=s00000014274001097000&mc=1 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

0 - 【本気で向き合う!】あなたは超えるべき師に会えましたか?~殺せんせーの教育から学ぶこと~

Amazonで買い物や他のプライム特典を考えるのならAmazonプライムがオススメです。

Amazonプライム

こんな時代だからこそ

今一度、教育というものを見直す、教育を受ける側も考える機会にしてみるきっかけになる作品、暗殺教室。

あなたは、殺せんせーから何を学べるのでしょうか?

私も殺せんせーには及びませんが、低レベル卒業マニュアルを作ってますので良ければどうぞ♪

低レベル卒業!?熊田解決株式会社 育成部